読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hane’s diary

3姉妹の母として経験した事を書き留めていきます。

やる気スイッチ

よく「うちの子のやる気スイッチが見つからない。」って言う方がいますが、私はやる気スイッチは親が押すものではないと思っています。


子供の「やる気スイッチ」は必ずあります。


でも、そのスイッチを押す事が出来るのは本人だけ。


親のタイミングで押せたとしても、それが本人の意思じゃないのなら無駄です。


そのかわり、子供が自分で押したやる気スイッチの威力は凄いんです!


思い出してみて下さい。


子供が初めて寝返りした時。

ハイハイした時。

立った時。

歩いた時。


全部子供は自分で「やるぞ!」と決めたでしょ?


親は「はい。今日から歩いてみようか!」なんて言わないで「そろそろかなー?」「まだかなぁ?」と待ちわびたけど、見守ったでしょ?


幼稚園児になっても、小学生になっても、同じだと思います。


「出来ると信じて見守る」って大変だけど、それが1番の「やる気スイッチを見つける方法」じゃないでしょうか?